渓流解禁!ルアーとフライで釣り歩く!2023年4月2日釣行記

4月に入り渓流が解禁となりました。
が、まだ雪解け水で増水と濁りで釣りにならないと思うのでルアーだけで川を見に行ってきました。

6時スタート

まずは近所の渓流に行ってみましたが雪代の濁りでとても釣りができない状態。。。

少し移動して濁りが少ない川を見てみましたが今度は増水で入渓はできなさそうな感じです。

解禁してすぐは入渓できそうにない、と思っていたのでバスタックルに持ち替えて桧原湖の春スモール狙いに切り替えました!

桧原湖渓流

桧原湖について少し釣りをしてみましたが友人が1匹釣ったのみでその後は当たりもありません。

バスも釣りつつ、川を見てみると少し雪代の影響が弱そうだったのでルアーで釣り上がってみました。

タックルは渓流スピニングロッドにエリアトラウトで使っている2000番のリールです。

created by Rinker
¥15,246 (2024/03/05 14:13:05時点 楽天市場調べ-詳細)

入渓するのは難しそうだったので川岸から良さそうなポイントだけ打ってみましたがチェイスもなく終了!

やっぱりまだ水が冷たすぎるのかもしれないですね。

早々に桧原湖を諦めました。

渓流探し

桧原湖からの帰り道に良さげな川があったのでフライタックルで入渓してみました!

雪代の濁りもなく、増水もしていないのでウェーダーで入渓して釣り上がれる感じです。

川幅が狭いので源流に近く、持ってきた7ft7inのロッドでは少し振りづらかったですね。。。
慣れれば気にならなくなると思うので今年はなるべくこのロッドで釣りをするようにしたいです。

フライはこの時期らしくループウィングイマージャーを選択。

本当はドライフライをドロッパーにしてニンフをリードフライにする予定でしたが準備が面倒そうなのでキャスト練習も兼ねてドライフライで釣り上がってみました。

全体的に魚影は薄く、友人のルアーにも1度チェイスがあったのみ。。。

それでもちょっとした落ち込みにフライを流すと、

まだまだ小さいですが綺麗なイワナが反応してくれました!

解禁翌日にドライフライで楽しめるのは素晴らしいですね!

その後は反応もなかったのでこの1匹で納竿としました。

まとめ

バス釣りは全然でしたが解禁してすぐに入渓できる川を見つけられて、さらにはドライフライで釣ることができたので満足の釣行でした!

そのうちバスもリベンジしようと思います。

が、当分は渓流熱が冷めなさそうですね。。。笑